2010年02月11日

ハムハムハムレット

報告おくれました。

先日、職場のヅカファンレディと一緒に、月組バウホール公演【ハムレット】を観劇してきましたよ。


いや〜〜、すんばらしい舞台でした。


幸運なことに、前から一列目で観劇することができました。
強運のくじ運の持ち主:ヅカファンレディのおかげであります!
ありがとうございます。


さて。
舞台から、4〜5段程小さな階段が設置してありましてね。

すかさず、ヅカファンレディ、

「これは、客席に降りてくるわね♪」

とチェック。

予言通り、しょっぱなから階段降りがありました。
そんな早くから客席におりてくるとは予想もしていなかったので、それだけでも、鼻血ものだったのですが、さらに、主演の龍真咲さんだったものですから、「ウキャ!」と一気に胸キュン度は高まります黒ハート

さらに、階段を降りる際に、若干、ニコッとしてくれた(ハズ!そのハズ!)龍真咲さんと目が合ったりして(←合ったような気がしただけともいう)、ヅカファンレディと小さく、

「きゃあ!」

と喜びあってしまいました。


真横ですからね、そりゃ、誰だってテンションあがります。



観劇前、ヅカファンレディは、

今日のハムレットを見てから、
5月の【スカーレットピンパーネル】
を見るかどうか決めようと思うの


とおっしゃっていたのですが、【ハムレット】観劇後は


【スカーレットピンパーネル】を観劇してから、
龍真咲さんファンになるかどうかが、決定すると思うわ!



に変わっていました。

なぜだか、今から高らかに宣言しておりましたが、ヅカファンレディは、実はすでに、数日前に東京の宙組公演を見に行ったにもかかわらず、キャトルレーブにて、気がついたら
月組:龍真咲さんのミニカレンダー
を手にしていたそうです。


もう、れっきとしたファンです。



実はワタクシ、今回のバウホール公演では、何人か気になる若手スターさんを見つけてしまいました。

まずは、宇月颯さん。
キラキラと輝いていて、目を奪われてしまいました。
お歌も上手で、ダンスもお芝居も上手。さらに、黒カツラと笑顔がとっても素敵でした。
次回の大劇場公演では、どんな活躍をみせてくれるのか、とっても楽しみです。

また、海堂望さんのツンツン頭とヒゲ姿にも、グッときてしまいました。
女役の墓堀役をしていた、美夢ひまりさん、夏月都さん、白雪さち花さんも印象的でした。
レアティーズ役の珠城りょうさんが、まだ、研2だと知ってびっくり!
【ラストプレイ】の新人公演では、きりやんの役をされてたそうなので、大抜擢に耐えうる凄腕の方なんだなあ、と実感。
研2だとは思えない落ち着きっぷりでした。


正直、いままで新人公演はノーチェックだったのですが、こんな逸材が沢山いらしゃったとは…

まあね、今まで、瀬奈たん中心でオペラでガン見してたから、あまり周りまではみれてなかったのよね。



バウホール公演自体を初めて見ましたが、【ハムレット】は

「見に行ってよかったア!」

と思える、ええ舞台でした。
posted by ニシユキ at 01:19| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。