2011年01月12日

年末年始のヅカ報告。

昨年末は、宙組公演「誰がために鐘は鳴る」に大興奮したり、公演後半年以上も経過しているにもかかわらず、♪ソーラーパワー!♪のネタで同僚達と楽しんでおりました。

コーヒーついでもらったら、

「心に染みるよ……」

と言ってみたりもしました。もちろんです。これはお約束です。

只今、東京宝塚劇場では、宙組公演のまっただ中。
関東近郊の皆さんは、是非、東京宝塚劇場へ!
大空氏の「うさぎさん!」を聞いてほしい〜。


さて。

2011年のヅカ初めは、元旦に一人[ファンキーサンシャイン!]鑑賞。

月組ばかりを見ていたこのあたくしが、宙組DVDをガン見している…
こんな日がやってくるとは…。
想像もしていませんでしたよ。


先日、雪組公演「ロミオとジュリエット」と月組のバウホール公演「ダンシングヒーローズ」を観劇してきました。
星組サンのロミジュリの方が個人的には好きですが、ティボルト役の緒月さんにハート打ち抜かれました。あたくし、一番、パッションを感じちゃいました!

「悪そうだ〜〜、ティボルト、悪そうだ〜〜〜」

って思いながら見ちゃいました。かなめさんのティボルトも素敵だったけど、緒月さんもよかった!
残念だったのは、ものすごく華麗に歌い上げているけど、銀橋でソロで唄うってのは実現できない点。しかたないよねえ、こればかりは。
心密かに、あたいは、緒月さんを応援するよ。


月組バウホールですが、もうね、コトバがでませんでした。(T0T)
「もういい、もういい、そこまでしなくていいから!!」
っていうぐらい、全身全霊打ち込んでいるソノカ達。
そんな姿を見ていると、かなり泣けてきます。
ソノカ、あんなにかっこ良かったっけなー。ダンスで動く手足がね、千手観音みたいに残像が見えるのよ。これって、すごいことよ!ほんと!
最後の最後に、アレを持ってくるあたり、瀬奈たん&ソノカファンは絶対泣いちゃうよねー。

いや〜、いい舞台が見れてよかった。これで一ヶ月過ごせれるね。

勿論、宇月 颯さんもガン見してきました。
以前にも増して、かっこ良くなってた(〃∇〃)
きりっとした表情がバンバン出るようになってました!

実はあたくし、前から2列目(しかもセンター)と言うとてもありがたい座席で観劇していたのですが、階段降りしてきたとき、こっそりではありましたが、宇月さんに手を振ってみました。そしたら、気がついて手を振り返してくれました!!!

実は、去年までは、スターさん達が階段降りをして側を通っていってもどんな表情をしたらいいのか分からず、ものすごく固まっていたのです。
でも、今年の初夢に、瀬奈じゅんサマが登場し、一緒にラジオ体操をするという素敵な出来事に遭遇したのですが、その折りも私は、緊張して困った顔をしながらラジオ体操していました。

コレじゃいかん!


嬉しい気持ちは相手に伝えないといかん!と気がつき、今年は、ちょっとアピールしながら観劇するというテーマの元、実行しようと思います。
posted by ニシユキ at 01:14| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。