2011年05月29日

饅頭コワイ!

台風が近づいております。
皆様のお宅は大丈夫でしょうか。

我が家の周りの田んぼでは、雨の影響で境目がなく水浸し状態です。
まだ道までは浸水してはいないけど、このまま降り続いたらちょっと心配。

そういえば昨夜、残業でかなり遅くに自宅に戻ったのですが夜中にも関わらず庭先には灯りがついておりました。
誰だろうと思っていると、玄関先にて作業着を着た父親に遭遇。話を聞くと、これから田んぼの様子を見に行って作業してくるとのこと。
この時期は田植えをしたばかりだから、なんとも心配だわね、と気をつけてねと送り出しました。

さて。

そんな大雨が降り続いている本日。
大雨警報も出ておりまして、延期になっていた【おひバザ6】は、中止となりました。
こんなことは初めてです。

延期の経験はあったので、今回も延期開催だろうと思っていたのですが、なかなかお天道様は厳しいお方ですね。
やはり、屋外イベントは5月半ばか、上旬開催がいいのかな〜。
屋内開催の方がいいのかな〜。
色々考えさせられます。


そんな訳で、先週、今週とスケジュールの都合上、行けるかどうか微妙でしたが、本日、予定が空いたので、気分転換に遊美工房で開催していた[菓子百花]に行ってきました。


会場には、20組の参加作家による創作和菓子が展示されていました。

お茶席券を購入したので、好きな創作和菓子をひとつ選んで、お抹茶と共にいただけるのです。

増田ひで子さんの「薫風」が食べたかったのですが、既に品切れ(´Д` )

他にもお気に入りがあったのですが、やはり、品切れ。

迷いに迷って選んだ和菓子は、ドンナ・ギリスさんの「べべの春」です。

筍の形が可愛らしかったのと、薄い緑色が今の季節にピッタリ!
おひバザが開催されてたら、石山公園もこんな緑でいっぱいだったろうになあ、と[おひバザ]に思いを馳せながらお抹茶と一緒に頂きました。

ザラメのお砂糖のせいでしょうか、筍のシャリシャリした感じにぴったり。
甘さとあいまって真に美味しかったです( ´ ▽ ` )ノ

image-20110529220321.png


お茶席は二つありました。
次の場所では、松涛園さんオリジナル和菓子とお抹茶を頂きました。

終了時間が近づいていたのもあり、いくつか創作和菓子が急遽販売されるという嬉しい知らせが!

わーい、わーい!
選びきれなかった他の和菓子も食べれる〜!

というわけで、二つ買って帰りました。

ホクホクです。


今日、何個和菓子を食べた?

あぁ、饅頭コワイ!饅頭コワイ!( ´ ▽ ` )ノ


image-20110529220331.png
posted by ニシユキ at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。