2011年07月04日

6月のあたい。

皆様コンニチハ。

気がついたらもう7月なんですね。


あっという間でびっくりしております。


さて、6月のわたくしは何をしていたかと言うと…


・大空氏とすみ花ちゃんにメロメロ。
 →昨年の「ソーラーパワー!」に比べるとインパクトは薄かったが、やはり、ショーの主題歌が耳に残り、帰りの車内では必要以上に語尾を合わせて歌いまくる。
 同僚と、「美しき生涯」の一場面「今日は優しいんだね…」を演じまくる。

・前半戦。怒濤の残業デー。
 →疲れ知らずだと思っていた自分が意外と人並みに疲れていたんだな、ということを知る。
 仕事がたて込んで、若干無理をしていた模様。
 同時に、周りの人達の優しさも実感。ありがたいねえ。

・雨に浮かれてついに長靴を購入。
 →下旬には晴れ続きで出動期間短し!

・「薔薇とサムライ」の天海祐希様に胸キュン。
 →やはり、スターは退団してもスターなのだと再認識。中学時代に夢中になったあのお姿と変わらぬ様子に胸キュンしまくり。
 劇団新幹線の舞台は立ち回りが必要以上に多く、男性陣のキレのよさといったら半端なかったです。

・池田遙邨に涙。
 →不覚にも、池田遙邨の作品群にホロリ。
  歳を追う毎に感性が変わってくるのか、感激しちゃいましたよ。

・紅ちゃん(星組公演:紅ゆずる様もご出演)名古屋公演にエントリー。
 →宝塚友の会にて、公演先行申込をエントリーしてみるが全て惨敗。
  念が違うんだろうか。残念。

・夜中に突然の腹痛事件。
 →夜中に、猛烈に激痛が走った腹痛に飛び起きる。
 「ついに私も、原因不明の腹痛に悩まされるようになったのか…」
 と感慨深くなりながら、前日の行動を振り返っていたら、ふと、大事なことを思い出す。
 「そういやぁ、昨晩、賞味期限切れのワッフルを食べたっけな…へへ。」

・眺める仏像。
 →とても分かりやすい仏像関係の本を、仕事中に眺めてうっとりする瞬間が増えている今日この頃。特に帝釈天サマがお気に入り。



ざっと、こんな感じでしょうか。


他にも行きたいなと思っていた展覧会にも程よく足を伸ばすことができ、これまたイイものが見れて良かったです。
posted by ニシユキ at 18:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。