2011年12月31日

2011年はいかがでしたか。

ものすごくお久しぶりな気がします。

2006年8月よりブログを初めてまいりましたが、その間、ブログ、mixi、MySpace、ツイッター、Facebookなど、インターネットをめぐるコミュニケーションのツールは時代の流れに応じてかなり変化してきていますね。

私も、気軽につぶやけるツイッターやFacebookを利用する機会が増えてきている今日この頃です。

まさか、PDA端末がどうのと言っていた時代から、スマートフォンが世の中にこんなにも普及するなんて誰しも想像していなかっただろうなあ、と色々と考えさせられます。


いまや、携帯電話は私たちの親の世代60代〜70代にも必須ツールとなっています。

私は30代で、10年ぐらい前から携帯電話のお世話になっているけれど、この先もたぶん使い続けていくだろう【携帯電話】というツールが、これから【人と繋がる】という点で、役割は変わらないけれど、その方法や形態については10年、20年後と様変わりしていく未来が待っているはずですが、私はその姿をはっきりと予想することが出来ません。

なにかしら変わっていくのだろうし、変わらざるをえない現実に、年老いた自分が適応できるのだろうか、年齢を重ねるにつれて、【便利なツール】を使いこなすには、かなり高いハードルが課されるような気もして…

数十年後の未来を憂いても仕方がないのですが、なんというか、2011年は失ったものも多かったり、沢山の出来事がありすぎで、大事なコトから目を背けて楽しく生きてきた数十年のツケがやってきた“きっかけ”の一年だったようにも思います。

2012年はきっと、通過点でしかないけれど、一歩一歩を進んでいくにはぶれずにちゃんとこの目で確かめながら生活していきたいなと思います。


真面目なことをツラツラと書きましたが、多分、来年も宝塚・大相撲・Macintoshの動向に一喜一憂していくのだろうな。


とりあえず。

今年一年お世話になりました。

来年2012年もどうぞよろしくお願い致します。


皆様にとってもステキな一年になりますように。
posted by ニシユキ at 13:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

ニヤニヤ

10月も半ばを過ぎました。

色々と予定が目白押しなのですが、目白押し過ぎてどこから何を書けばいいのか…
9月の宝塚、鳥取、東京、名古屋と色々巡ってきたので、こちらの情報と合わせてまたお時間がある時にでも御報告いたします。


さて。

昨夜、にゃおこさん、沖縄在住のファナオカさんと夕飯を食べて参りました。

すごい話題があるわけでもないのですが、始終、ゲラゲラとはしゃいでしまいました。

楽しかったです。

そうそう。

ファナオカさんを助手席に乗せて移動しながら最近起きた出来事を話していた時のこと。

「あ!この話題にしよう!」

と意気揚々と語り始めたのですが、前置きが長かったせいでしょうか、話の途中で

「……あのさあ、わたし、何話そうとしてたっけ?」

「えーーーーーーーーー!?
 オチがないならまだしも、話す内容さえも分からんようになったん!?!」

と言われました。

よくオチのない話をするようです。(←まるで人ごと)



いい間違いと言えば、職場にて、【感服】と言いたかったのを間違えて【割腹】と言ってしまいました。



あとは、田辺誠一さんが描いた【かっこいい犬】パーカーを注文したのもあってか、嬉しさ相まって今日はわりかしご機嫌に過ごせたような気がします。


こんな感じで大きな出来事はありませんが、プチプチっとした面白い出来事を思い出すことが多いせいでしょうか、今日は、始終ニヤニヤしながら過ごすことができました。

ありがたいことです。
posted by ニシユキ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

博多〜北九州〜ふくちくわ

博多座にて「三銃士」観劇。瀬奈ミレディを堪能。
何故か谷間をオペラでガン見してしまう。
翌日、北九州にて友人に会う。
帰りの新幹線で見知らぬおっさんから「ふくちくわ」を頂く。(しかも2個)
自宅を通り過ぎ、職場へ向かう。
やり残していた仕事を片付け、いつも通りに自宅へ帰る。

IMG_3462.jpg

posted by ニシユキ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

ホッと。

本日、久しぶりのお休みだったので、ものすごく眠りこけてやりました!!

テレビをつけたら、ポケモンが始まっていて、そのまま流しているとどうやら映画のようでした。
初めてポケモンの映画を見たのですが、意外と面白かったです。
ふと、クレヨンしんちゃんの映画を思い出しました。戦国時代のやつです。
最近、職場の後輩と話をしている時に話題にのぼり、まだ見てないわ〜と言うと、
「絶対に見た方がいいです!絶対みてください!」
と力説されたのを思い出しました。
また見てみようと思います。ついでに草なぎ君のも見てみたいもんです。

夕方からちょっと出かけて、アリコロリ、湿気とり、入浴剤、ルイボスティーのお茶、パスタ、ダイエットシェーク、お花を購入しました。

最近の入浴剤はすごいんですね。
大好きな、森見登美彦さんの小説付き入浴剤なんぞを発見してしまいましたよ。

image-20110818001130.png


最後に、今日は、星組 紅ゆずる様のお誕生でございます!!
おめ〜

image-20110818001147.png

posted by ニシユキ at 00:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

7月〜8月上旬のあたい。

お久しぶりでございます。

毎日、もしくは、2〜3日に1度は更新していた時期に比べ、月1更新が定例化している今日この頃です。

さて、仕事も以前に比べて(相変わらずバタバタはしていますが)気分的に少し落ち着いたので、こうしてブログを書いております。

ブログを書くという行為もすごく久しぶりで、ツイッターで発言する行為と比べると、文章を書いているんだな、文字ではなく文章なんだな、という気持ちになります。


記憶もうやうや

■ラントムファントム

7月下旬から8月半ばにかけて、絶対に大劇場へ足を運ぶ余裕がないにちがいない!
という予想は見事に的中し、遠出をする時間も余裕もなかったような気がする半月前。
記憶もうやむや…

たしか、花組の『ファントム』の二日目辺りに観劇したような気がします。
当日券狙いで。

S席か、A席か悩みまくったけども、堅実にいこう!自分を律して、B席で観劇してきました。

ステージの装置もまことに見事で、皆さんのお歌もすばらしく、2階席上部からでも充分に見応えのある作品でした。

蘭乃はなちゃんのお歌がものすごく巧くなっていましたねえ。

2幕の荘さんと蘭とむの掛け合いのお歌は、涙なしでは見れませんでしたねえ。

東京公演も始まって、さらに磨きがかかってるのかな。


■試験と博司と美術館はしご。

午前中に資格試験を受験し、その後、MAEMUッ子と一緒に丸亀の猪熊弦一郎現代美術館で杉本博司展を見てきました。

また別の日には、美術館と博物館を3館はしごをして鑑賞したりと、これまたハードな一日ではありましたが、それぞれ見応えタップリで楽しませてもらいました。



■漫画読みまくる
ヅカファンの必須の愛読本と化しております『ZUCCA × ZUCA』の発売を期に、宙組本、すもうねこ、ちょこらん、と色んな漫画や本を買いまくってしまった7月下旬でした。



■めいっこ おいっこ

8月上旬は、姉達が子ども達を連れて実家に帰ってきていました。

一日だけ休みうぃ合わせることができたので、地元にあるちびっ子達御用達の小さな遊園地へ一緒に出かけてきました。


遊園地事体が久しぶりだったのもあって、想像以上に楽しんできました。

小学生の姪っ子達は、何度も小さなジェットコースターに乗り込んでいて、そんな姿を見ながら姉が、

「自分たちで行けるようになったんだなあ。
 手がかからなくなったなあ…」

とつぶやいていました。

いつまでも可愛い姪っ子や甥っ子達ですが、知らない間にこうして少しずつ大人へと近づいていくんですね。

私も、幼稚園〜小学生〜中学生〜と年齢が上がるにつれて、大きくなったなあと感慨深くなりながらそっと見守ってくれていた人がいたのか…と思うと、これまた目頭熱くなります。

幼い頃や若い頃には全く感じなかった心境の変化なんだろうねえ。

良きことかな。




■ヅカ欲求
6月の下旬に宝塚を見て以来、まったくヅカ充電がしていないので、最近、無性に見たくて仕方ありません。

運転中の車の中では、星組公演の『ノバ・ボサ・ノバ』CDと、星組・宙組主題歌集と、若手男役の『TAKARAZUKA OTOKOUTA』のリピートしまくりん。

脳内で映像が流れまくっています。


どうやら月組さんのショーがものすごく楽しくていいらしいので、来週のお休みの日に早速行ってこよう!と、先ほどネット予約をしてみました。

やはり、20列目ばっちりセンター!と言えども、皆さん通路側確保済みのようでして。
「あぁ、ハイタッチできないのかあ…」
とがっくり。


でも、近くで、宇月さん見れるし、いっか!!!


と開き直りも早い、今日この頃です。

楽しみが先にあるっていいなあ。
posted by ニシユキ at 23:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

6月のあたい。

皆様コンニチハ。

気がついたらもう7月なんですね。


あっという間でびっくりしております。


さて、6月のわたくしは何をしていたかと言うと…


・大空氏とすみ花ちゃんにメロメロ。
 →昨年の「ソーラーパワー!」に比べるとインパクトは薄かったが、やはり、ショーの主題歌が耳に残り、帰りの車内では必要以上に語尾を合わせて歌いまくる。
 同僚と、「美しき生涯」の一場面「今日は優しいんだね…」を演じまくる。

・前半戦。怒濤の残業デー。
 →疲れ知らずだと思っていた自分が意外と人並みに疲れていたんだな、ということを知る。
 仕事がたて込んで、若干無理をしていた模様。
 同時に、周りの人達の優しさも実感。ありがたいねえ。

・雨に浮かれてついに長靴を購入。
 →下旬には晴れ続きで出動期間短し!

・「薔薇とサムライ」の天海祐希様に胸キュン。
 →やはり、スターは退団してもスターなのだと再認識。中学時代に夢中になったあのお姿と変わらぬ様子に胸キュンしまくり。
 劇団新幹線の舞台は立ち回りが必要以上に多く、男性陣のキレのよさといったら半端なかったです。

・池田遙邨に涙。
 →不覚にも、池田遙邨の作品群にホロリ。
  歳を追う毎に感性が変わってくるのか、感激しちゃいましたよ。

・紅ちゃん(星組公演:紅ゆずる様もご出演)名古屋公演にエントリー。
 →宝塚友の会にて、公演先行申込をエントリーしてみるが全て惨敗。
  念が違うんだろうか。残念。

・夜中に突然の腹痛事件。
 →夜中に、猛烈に激痛が走った腹痛に飛び起きる。
 「ついに私も、原因不明の腹痛に悩まされるようになったのか…」
 と感慨深くなりながら、前日の行動を振り返っていたら、ふと、大事なことを思い出す。
 「そういやぁ、昨晩、賞味期限切れのワッフルを食べたっけな…へへ。」

・眺める仏像。
 →とても分かりやすい仏像関係の本を、仕事中に眺めてうっとりする瞬間が増えている今日この頃。特に帝釈天サマがお気に入り。



ざっと、こんな感じでしょうか。


他にも行きたいなと思っていた展覧会にも程よく足を伸ばすことができ、これまたイイものが見れて良かったです。
posted by ニシユキ at 18:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

饅頭コワイ!

台風が近づいております。
皆様のお宅は大丈夫でしょうか。

我が家の周りの田んぼでは、雨の影響で境目がなく水浸し状態です。
まだ道までは浸水してはいないけど、このまま降り続いたらちょっと心配。

そういえば昨夜、残業でかなり遅くに自宅に戻ったのですが夜中にも関わらず庭先には灯りがついておりました。
誰だろうと思っていると、玄関先にて作業着を着た父親に遭遇。話を聞くと、これから田んぼの様子を見に行って作業してくるとのこと。
この時期は田植えをしたばかりだから、なんとも心配だわね、と気をつけてねと送り出しました。

さて。

そんな大雨が降り続いている本日。
大雨警報も出ておりまして、延期になっていた【おひバザ6】は、中止となりました。
こんなことは初めてです。

延期の経験はあったので、今回も延期開催だろうと思っていたのですが、なかなかお天道様は厳しいお方ですね。
やはり、屋外イベントは5月半ばか、上旬開催がいいのかな〜。
屋内開催の方がいいのかな〜。
色々考えさせられます。


そんな訳で、先週、今週とスケジュールの都合上、行けるかどうか微妙でしたが、本日、予定が空いたので、気分転換に遊美工房で開催していた[菓子百花]に行ってきました。


会場には、20組の参加作家による創作和菓子が展示されていました。

お茶席券を購入したので、好きな創作和菓子をひとつ選んで、お抹茶と共にいただけるのです。

増田ひで子さんの「薫風」が食べたかったのですが、既に品切れ(´Д` )

他にもお気に入りがあったのですが、やはり、品切れ。

迷いに迷って選んだ和菓子は、ドンナ・ギリスさんの「べべの春」です。

筍の形が可愛らしかったのと、薄い緑色が今の季節にピッタリ!
おひバザが開催されてたら、石山公園もこんな緑でいっぱいだったろうになあ、と[おひバザ]に思いを馳せながらお抹茶と一緒に頂きました。

ザラメのお砂糖のせいでしょうか、筍のシャリシャリした感じにぴったり。
甘さとあいまって真に美味しかったです( ´ ▽ ` )ノ

image-20110529220321.png


お茶席は二つありました。
次の場所では、松涛園さんオリジナル和菓子とお抹茶を頂きました。

終了時間が近づいていたのもあり、いくつか創作和菓子が急遽販売されるという嬉しい知らせが!

わーい、わーい!
選びきれなかった他の和菓子も食べれる〜!

というわけで、二つ買って帰りました。

ホクホクです。


今日、何個和菓子を食べた?

あぁ、饅頭コワイ!饅頭コワイ!( ´ ▽ ` )ノ


image-20110529220331.png
posted by ニシユキ at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

120サイズのミニー。

こんばんみ。


衣替えと部屋の掃除をしていたら、色んなものが出てきました。


その中のひとつ。



120サイズのミニーパジャマ。


IMG_2672.JPG


もう着ることもないので(←当たり前)、どなたか欲しい方、いらっしゃいませんか?

お譲りしますよ〜。



ちなみに、わたくしは生まれてこのかた、ねずみーランドには行ったことがございません。
posted by ニシユキ at 20:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

婦人画報〜もめさんとこ〜紅

GW後半戦も無事に終わりました。


個人的に、前半戦の方が休みが長かったのにもかかわらず、ほとんど自宅で過ごしておりました。
とはいえ、地味ながらも楽しい毎日でありましたよ。

後半戦は、友人の結婚式、menpei荘、ヅカ(←迷った挙句結局行っちゃってる。星組サンステキすぎ!ばかばか!)とかなり盛り沢山な内容でございました。


■友人の結婚式。

つけまつ毛を装着し、当社比3割増のくっきりとした目元に変身。
まつ毛ひとつでこんなに変わるもんかね、すごいな、ほんとに、とか思いつつ、着物を身につけての結婚式参列。
いい挙式と披露宴でありました。おめでとうさん。
さて、披露宴の最中、凄腕カメラマン:ひげかめさんがこっそり撮影したとある一枚の写真には、[婦人画報]のようなわたくしが写真に納まっております。
デジカメ万歳。プロの技万歳。あはは。


■menpei荘

menpei荘での出来事は、これまた有意義なヒトトキでありまして、光のあたり具合といい、風の吹き込み加減といい、誠に居心地の良い空間でありました。

さて、その吉永までの道中、電車内でこれから野外フェスにいくであろうカワイコちゃんOL4人組も同じ車両におりました。
なぜか、お揃いのリュックとスニーカーに身を固め、メイクもバッチリなハズなのに、気合い入れ直しの為か、おしゃべりしながらマスカラを塗りまくるという奇妙な光景に出くわしました。

そんなOL4人組の高いテンションを尻目に、わたくしのカバンの中では、ぎゅうぎゅうの荷物に圧迫されたマカロンがいつの間にか

破裂!

財布やスケジュール帳などがクリームだらけになっていることに気がついた私は、テンション高めOL達を目の前にしながら、もそもそとつきる果てのないカバンの中のクリーム地獄を淡々と処理しておりました。とほほ。

その後、クリーム地獄から解放され、のんちゃんが発見したという川辺に佇む鹿の剥製を拝むべく、窓にへばりつくも、発見できませんでした。
はりきってオペラグラス片手に窓の外をガン見していたのですが、どうやら座っている座席の逆側だったようです。

あいかわらずのプチドジッコぶりを発揮しての吉永までの道中でありました。

その後、menpei荘での出来事は、menpeiブログをご覧になった方がよくわかると思いますので、リンクをばご紹介。


コーヘイ もめ あわせて menpei  http://www.menpei.com
暮らしを綴る
http://menpei.blog81.fc2.com/blog-entry-257.html

※ポスター:もめの素は、必見です。



ほんと、ええとこや。
また行けるといいな。


■ヅカ
相変わらずのA席観劇ではありますが、より、前へ前へ!ということで、本日は2階席4列目(はじっこ)にて観劇。
さすが再演もの。
音楽と映像が頭の中から離れないよ。

何度か見ているはずなのに、同じところで思わず笑ってしまうお芝居も大いに堪能。

真風のメガネは反則だ。しかも銀縁…
涼さんのツンデレ(デレは皆無か?)も反則だ。しかも金髪の長髪って…
劇団員の団長さんの「探すよ、探すだろう!」という突っ込みも大好き。
お父さんのまったりとした雰囲気も面白さを醸し出しているし、お付きの人達もまた堅実でいて楽しげ。
そしてなにより、紅ちゃんと礼音のご主人様と従者チェンジのやりとりが一番好きです。

紅ちゃん。
あんなに
「ぎゃーーーーーー!やめてーーーーー!!」
と何度も叫ぶタカラジェンヌは早々いないと思う。


観劇後、車内では、ささやかなお楽しみ:公演主題歌CD(3曲入り←お手軽値段。でも物足りなさを感じるあたりがニクイ!)を聞きながらのヘビロテ道中。
ヘビロテが行き過ぎてちょっとした洗脳音楽空間へ化しておりました。

3曲ヘビロテができなくなったら、私はヅカを卒業したことになるんだろうな。
まあ、当分なさそうではあるけども。

次のヅカは、6月の宙組公演。
大好きな、大空祐飛様と野々すみ花ちゃんですよ。

期待しちゃう、期待しちゃうよ〜〜。

日本物の公演ランチは一体どうなるのか。
メモパッドやクリアファイルのグッズの数々にも期待。
きっと笑けるぐらいの激しさを醸し出しているんだろうな。
ヅカ友の一人:ニャンバさんと、
「絶対に最後は、『無念!!!』とか言って死んじゃうんだよ」
と結末を勝手に妄想しては楽しんでおります。


あ〜〜、たのし。
posted by ニシユキ at 23:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

しびれがキレました。

お久しぶりです。

アレですな、2ヶ月更新日記を更新しないと、記事の一番上に広告が入るんですなあ。

気をつけねばなりませんな。



さて、ここ2ヶ月のワタクシは何をしていたかといいますと、

バレンタインにもかかわらず、
一人で雪にも負けず香川まで車をぶっ飛ばし、うどんと杉本博司を堪能したり、
小雪がちらつく中、川に落ちた見知らぬおじさんを助けてみたり、
なかなか行くことのない県外出張に張りきってみたり、
ひょんなことからイケメンメガネ店員の誘惑に負け新しくメガネを新調したり、
瀬奈じゅんサマのアンナ・カレーニナ地方公演(兵庫、大阪)、瀬奈さまお茶会、花組、月組、宙組公演を観劇したり、
伸び切った髪をさっぱりするべく、憧れの野々すみ花ちゃんの写真を手にいそいそと美容院へ出かけてイメチェンを図ったりと、そらまあ、地味ながらもめまぐるしい毎日をおくっておりましたよ。


今日は、ほんの少しではありますが、部屋の模様替えをしてみました。
27インチのiMacが想像以上にでかいので、ここ10ヶ月ぐらい置き場所に困っているのですが、あたくしが決めた伴侶ですもの。
「いいコね〜、いいコね〜」
となだめつつ仲良くつきあっておるのですが、普通の机のサイズじゃこのコはハミでてしまうのです。
今日、ふっと
「椅子ではなく、正座タイプでPCライフを堪能するという手もあるな!」
と思いつき、早速模様替えをしてみました。

なんせ、このコは大きいものですから、目にも優しい感じになるよう若干遠目になるよう、iMacを棚に置いて、その前に机を設置してみたのですが、知らないうちにジワジワとワタクシの足と首に負担がかかり、数分後には痺れると言う悪循環…

全くもって、残念でなりません。


何かいい方法がないものかなあ。



メガネ買うより、机と椅子を買えって話だな。トホホ。


来年度もトホホで楽しい毎日おくります。どーぞよろしく。
posted by ニシユキ at 13:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

嫁入り

のっけからして、意味深ですな。

たいしたことないんです。


今日、嫁入りしました。


なにが???


IMG_1948s.jpg



ヘルメスたん。




そう、我が家の石膏像のヘルメスたんが、お友達でもあり画家でもあるイシコさん宅へお嫁入りしたのであります。



ここ何年もニシユキ邸では邪険に扱われていた可哀想なヘルメスたんでしたが、イシコ邸ではしっくりとおさまっておりました。


「おさまるとこに、ちゃんとおさまるのね〜〜〜!」


と、仲人みたいなセリフをいいあったりしました。

「大事にしてもらうんだよ」

と高杉のCMに出てくる家具職人の気持ちがよく分かりました。


IMG_1951s.jpg
あと、【わが心の歌舞伎座】を見てきました。
いや、もうね、最高でした。

観賞後、思わず、パンフレットと本を購入。

「かぶき手帖」は、宝塚でいうとこの「おとめ」の豪華版みたいな感じ。
じっくり読ませていただきますよー♪

印象に残った場面のひとつ。
『仮名手本忠臣蔵』四段目の塩治判官が切腹する場面で、家臣役の大勢の役者さん達が客席から見えない舞台袖や襖の陰で、殿様の最後の姿を見守り平伏している姿に思わず涙!

ナレーターの倍賞千恵子さんも、胸にジーンときました、とパンフレットでおっしゃっていました。
そりゃそうだろうよ。誰だって、感動しちゃうよ。



どうやら、私は、宝塚にしろ、大相撲にしろ、歌舞伎にしろ、コッテコテの伝統ものが好きなようです。
歌舞伎、見に行きたいなあー。
posted by ニシユキ at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

2011年でございます。

11年賀.jpg

皆様、2011年になりましたね。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

今年は、なんだかスタートが遅くなっちゃいましたね。
ツイッターのアイコンが今だに寅年のままになっていたりもして、こりゃいかんなとおもいつつ、なかなかウサギな気分に慣れないでいる今日この頃ですよ。


今年こそは、使いやすい椅子と、MacBook Proを購入します。

あれですな、宝塚観劇と瀬奈たんを控え目にしたらわりとすんなり実現するんだよね。
でもこればかりは…
もうちょっと楽しませてもらおう。


すでに、1月から4月まで観劇予定がビッシリ。
毎年、大相撲の3月場所に行きたい、行きたいと思いつつもなかなか実現できないでいます。
3月、ウハウハ観劇ツアー決行するしなあ。
今年も無理かなあ。



あ!お知らせ。

今月末からカフェZさんで開催の「大年賀状展」に出品します。
100人からなる沢山の年賀状が展示されるそうです。
是非、見に来てね!

[大年賀状展]
期間 2011.1/19(水)〜30(日)
場所 カフェZ
http://cafez.exblog.jp/
posted by ニシユキ at 01:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

女木島ー男木島

IMG_4449.jpgIMG_2039.jpg
女木島にて。

----

そろそろ船がでるそうで。
posted by ニシユキ at 14:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

ワニとかワニとか。

先週、大分へ旅行に行っていました。

懐かしき友人にも会うため。



道中は、

ラムネ温泉に入ったり、

IMG_1478.jpg

奥湯布院へ行ったり、

バイオWを見たり、

犬を洗ったり、

ワニを見たり。

R0013431.jpg

魚をすりつぶしたミソ味のうどんを食べたり。

IMG_1520.JPG



楽しかったです。


ワニ公園は、大変興奮しました。



今年は旅づいている気がします。


ありがたい。
posted by ニシユキ at 21:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

8月のあたい。

ここ1ヶ月の間、あまり書き込んでいませんでしたねー。

毎日、何かしら面白いことはあるのですが、いかんせん、記事タイトルを考えていると、題名ばかりが気になって、本文を書くことに集中できないんだよねー。

すいませんねー。

今日から、何かしら書きます。


さて、早速今日の日記なのですが、本日も色々ありました。


いや、むしろ、ここ一ヶ月あまり何があったかを書くべきか。


先月も、わりと盛り沢山でして。

ざっと一言ずつ。


ー8月初旬ー

■ヅカ+花火
宝塚花火大会+花組観劇を堪能。

観劇と花火大会鑑賞席がセットになっていたのです。お得でした。

花組のトップ娘役:蘭乃はなちゃんのお披露目公演でもありまして。

サブリナ、えかったなあ〜。

真飛の良さを改めて認識しちゃいました。

花火大会が終わってしばらくは、駐車場が混んでいて出れなかったので、時間つぶしに、団扇でバトミントンをして時間をつぶしました。

ベンチでカップルがいちゃつく中、女3人で団扇ミントンしちゃいました♪

ええ、何か???

IMG_1175.PNG

IMG_1252.PNG


■ペチャクチャナイト岡山@臨時号
もう、一ヶ月も前になるんだな。

世界デビューしちゃった。

http://pecha-kucha.org/daily/2010/08/23/costuming-for-pkn-okayama/




ー8月中旬ー

■皇后陛下への謁見
東京の帝国劇場へエリザベート皇后陛下に謁見してきました!

女優:瀬奈じゅんさまの魅力に改めてメロメロした二日間♪

少女時代のシシィがめちゃくちゃ可愛い。

泣いたり怒ったり笑ったり、色んな表情のエリザベートを演じる瀬奈じゅんサマ。

城田トートも素敵だったし、石丸トートの歌声に、圧倒されました。

そして、東京宝塚劇場で、雪組さん観劇。(前から2列目という夢の世界!)

三井記念美術館で仏像見たり、練馬区立美術館や、出光美術館、森美術館にて美術とアート三昧。

我ながら、なかなかいい感じのラインナップ。

今まで、東京といえば、両国界隈を中心に攻めておりましたので、今回の行程は新鮮でありましたよ。

IMG_1325.jpg


ー8月中旬〜下旬ー
■仕事帰りに、ちょくちょくかじこ

かじコンパ。そうめんナイトに、冷や汁、恋愛遍歴しゃべらナイト…

盛り沢山すぎるよ、かじこ!!!

レポートも書いちゃったりなんかして。

http://kajico.org/event/archive/000327.php




ああ、楽しい。楽しい夏です。


毎日楽しすぎる。
posted by ニシユキ at 00:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

おやつ。

IMG_7353.jpg
最近は、ヅカネタばかりでしたが、たまには、女子らしいものもね、あげますよ。

桃ゼリー、紅茶のシフォンケーキだそうです。
posted by ニシユキ at 19:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

落語とヅカ。

仕事帰り。

とある本屋さんにて雑誌を立ち読み。

【TAKARAZUKA REVUE 2010】

各組のスターさん達をみてはウットリしていたら、職場の同僚に遭遇。

ウットリ見ていた気がしていたのですが、どうやら、私は、

真顔

だったらしい。


ちなみに、ヅカの雑誌をみながら、iPodからは落語のポッドキャストを聞いておりました。



意味が分からんな。
posted by ニシユキ at 21:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

フェロモン出しまくり。

職場にて。

同僚から、何げなく見てしまった、というドラマ[同窓会]について、ひと通りあらすじを聞いていた時のこと。

現実に、高橋克典みたいな

フェロモン出しまくりな人

が周りにいたら、大変なことになるな!と、ありもしない想像話でもりあがりました。

以前、人生と恋と下ネタの千里眼をお持ちのたかぼんさんと話をしていたおりに、フェロモン出しまくりの人を


だだもれ


と銘打ったことがある、という話をしたら、
フェロモンだだもれ俳優は他に誰がいるだろうか?
とまた想像。


結局、

女性なら、杉本彩。
男性なら、高橋克典。

に落ち着きましたが、他にもきっといてるはず!

だだもれ俳優(女優)、気になるわあ〜。
posted by ニシユキ at 07:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

ただちに犬!

IMG_6807.jpg
ついに、本日が初日となりました。

劇団どくんご。岡山公演!

待ってたよ、待ってたよー!!
楽しみだなー。(^∇^)


[劇団どくんご 岡山公演 ただちに犬 Bitter]

2010年6月4日(金)・5日(土)
開場 19:00
開演 19:30
場所 岡山ドーム南側多目的広場
   特設テント劇場
料金 前売  2,500円
   当日  2,800円
   中高生 1,300円
問合せ TEL :090−4573−2955(MAEMU企画 下村)
    Mail :maemukikaku@yahoo.co.jp

ぎんざやプレイガイドでも取り扱っておりまーす。



ちなみに、ミーは土曜日に観劇予定です。

そして、本日、もしかしたらちょこっと出演するかもしれません、あたくし!

もしも、興味があったらご来場くだされー。〓


劇団どくんご
http://dokungo.com/
旅日誌<どくんごの日々(弍)>
http://blog.dokungo.com/
posted by ニシユキ at 12:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

勉強家にゃおこ。

何気なくお出かけした午後。

夕方時間が空いたので、アンコールワット展を見ることにしました。

以前、イシコさんから、
「見に行きテエなあ…」
というつぶやきを聞いていたので、なんとなく、
「イシコさんが気になるくらいだから、なんかあるのかもしれない」(←根拠なし)
と少しだけ期待しつつ鑑賞。

【少しだけ期待】がよかったのか、アンコールワットについての知識があまりない状態で見たせいか、おもしろい展示内容でありましたよ。
(イシコさん、ありがとう!)

ちょうど、学芸員のギャラリートークもあったりして、充実したヒトトキ。

仏像、いいねえ。


いいよ、いいよお。



観賞後、お腹が空いたので、突然ではありましたがにゃおこさんに連絡をしてみました。

「この興奮は、彼女なら分かってくれるはずだ!」

という理由からであります。


案の定、「いいよ〜〜」との返事。
早速、待ち合わせをして夕飯を食べてきました。

今日はこんな一日をすごして、こんなものを見てきたよ、
とワンコールワット展の図録をみせました。


年表を見ながら、ジャヤヴァルマン7世や、ハルシャヴァルマン1世の名前を見つけては、

「ああ、この辺の名前、世界史で見た覚えがあるわあ、なつかしい…」

ウットリしながらつぶやくニャオコ。


「あ、ヘビだ」
「これは、仏佗が修行をしてたら雨が降ってきて、ヘビが雨に濡れないように…」

「ああ、アレね」

すぐさま逸話を思い出すことができる、ニャオコ。


また、大地の女神ネアン・プリア・トラニ像の写真を見て、

「おかしかろう、このポーズ」

といって、笑いながら喜ぶニャオコ。



「ラー・マーヤナ」のリアム・ケーより。
【猿軍がランカー島へ到着】という場面の絵を見て、ハヌマーンが巨大な姿になって、皆を渡らせるために橋になるという場面がありました。

ハマヌーンの上に乗って、渡っているおじさん達、可愛いなあ。

 ヤーーーー!!!ってな。あはは


と、喜ぶニャオコ。



喜ぶ視点がおかしい。


まあ、よろしいか。私も同じようなもんだ。



そういえば、にゃおこさんは、職場で戦艦ものが好きな営業マンから、

【月光】

という名前を授かったらしいです。
そういうイメージらしい。



イメージといえば、ある日突然、他の営業マンから、ガンダムの1stシリーズでいうなら、

「登場人物でいうなら、マチルダさんだよね」

と言われ、

「は、はあ。(マチルダって誰?)」

何も知らなかったニャオコさんは、
気になって1stシリーズを見て勉強したらしい。(勉強家だの)
その結果わかったこと。

「自分は、マチルダじゃネエな。

 キシリアじゃな。」

だと。

ついでに、私はどなたにあてはまるか聞いてみました。


キッカかな」


にゃるほどね。なんとなく納得。


【世界遺産 アンコールワット展】
2010.4/20-5/30 9:00〜17:00
岡山県立美術館
http://www.sanyo.oni.co.jp/sanyo/event/angkor/
posted by ニシユキ at 00:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。