2011年10月28日

ヅカざんまい。

先日、宙組公演「クラシコ・イタリアーノ」「NICE GUY!」を観劇してきました。

平日の15時公演のチケットは既にゲットしていたのですが、前評判もよかったみたいなので、これは早めに行って11時公演も観ちゃう…?と早めに家を出ることに。

連日の残業様がたたったのか、起きる直前に見た夢:
宙組公演「トラファルガー」で♪オーオーオー、ビクトリーー!!!♪と連呼しまくる大空祐飛様と蘭寿とむ様の歌声
で目が覚めました。

そうなのです。
起きたら、出発時間でした…

すぐに友達に連絡を入れ、速攻で身支度をして待ち合わせ場所へ。

月組公演主題歌より「ダンスロマネスク」をリピート再生しながら、ノンストップで高速を走りまくり、奇跡的な早さで宝塚に到着。
開演30分は経過しておりましたが、なんとな〜くの間合いで

「どうする?とりあえず当日券あるか見てみる?」

と、ヅカファン:にゃんばさんとのさぐりさぐりの会話で、チケットセンターへ。

カウンターのお姉さん曰く、まだまだある、とのこと。

「じゃあ、みるか…」(←めちゃくちゃ見たかった)
「だな、みるか…」(←見たかった)

こんな具合で、控え目に(?)A席をチョイス。
2階席3列目の端っこで、観劇。

だいたいのあらすじを把握しつつ、お芝居とショーを堪能。
不覚にもお芝居で涙がホロリと流れたり。
祐飛様のピンクのアイドル衣装に度肝を抜かれたり、テーマ曲に合わせて踊り狂うタカラジェンヌに胸キュンしたりと堪能。

11時公演が終わり、お昼ご飯を食べて15時公演に望むわけです。

15時公演は10列目のセンターブロックという良席。
11時公演を観劇していたので、予習もバッチリ!
しかも、最初の30分は見ていなかったのが功を奏したのか、
「最初から、ワクワクドキドキできてよかったね!」
と感想を言い合う始末…
何事もプラスに受け止めるが勝ちなのです。

観劇後、にゃんばさんが
「あ〜〜もう、2回見てホントよかったーー!」
とため息まじりに仰っておりました。

私も、そう思ったよ!

とはいえ、なんだかんだいって、一日2回公演観劇だと、休憩時間が限られるので、売店、お茶タイム、プチミュージアムなどを堪能するには時間が全く足りないわけで…
どうしたものかと。これは次回の課題となりそうです。


家に帰ってからも、春野寿美礼様、瀬奈じゅん様、天海祐希様のDVDを見たりのズカざんまい。

あーシアワセ。


出来ることなら、スカステ(=スカイステージ)をずっと見ていたい今日この頃です。
posted by ニシユキ at 00:00| Comment(1) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

ついにですな。

明日から、宙組公演の初日でありますよ。


あ〜〜〜、楽しみ〜〜〜。



って、来月まで見にいけやしないけどさっ!



ヅカ展も見に行かないといけないし、勿論、ゆうひちゃん、すみ花ちゃんと御対面しないといかんしなあ。

他にも色々な展覧会見に行きたいしだなあ。


楽しいこと一杯だなあ。
posted by ニシユキ at 00:11| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

平らなところでよく転ぶようなドジッコが好きなのよ!

お久しぶりです。

先週、雪組・星組公演を観劇してきたせいか、頭の中は宝塚で一杯です。

今回の星組(1回目)観劇後の第一声。
かめちゃん「紅(ベニ)じゃな
あたい「うん。紅じゃな
と納得し合いました。

かくいう私も、紅ゆずるさんのブルギニョンにメロメロであります。
なに、あのキャラ!(´ー`)
黒髪の若干長髪に弱いのよ、あたい。

一緒に行ったかめころりんさんに、
「あのキャラ、以前見たことあるかも。初めてじゃない気がする…」(←痛い)
とか言ってみたり。


いや〜それにしても絶対に、全人類、「ノバ・ボサ・ノバ/めぐり愛は再び」を見た方がいいと思うなあ。

ショー:「ノバ・ボサ・ノバ」で、柚木さんが、クラブに入っいくシーンとか、かっこ良すぎます。

もちろん、夢咲ねね嬢の破壊的なお歌も見逃せません。
スパンコールでキラキラしたハイレグ衣装でもって

「♪オーレレ オーララ〜〜〜♪」

なんて唄われたら、そりゃ誰だって目が釘付けになるでしょうよ。
観劇後、数日は頭から離れません。

お芝居でも、夢咲ねね嬢、声たからかに
「男性は、平らなところでよく転ぶようなドジッコが好きなのよ!」
と言い切っていました。

そりゃあんただよ…

と誰しもが突っ込みたくなりますが、そこはぐっと我慢。
今回は、おてんば娘を演じてらっしゃいますからね!


中盤で全員がキラキラしたミニシャンシャンでもって唄い踊るシーンは、あまりの輝きっぷりに目がクラクラ。

もちろん、終盤戦のトランス状態?といわんばかりのタカラジェンヌ達の激しいダンスも心奪われちゃいます。

オーロ、マール、メール夫人は、2バージョンしか見ておりません。
オーロ(夢乃聖夏、紅ゆずる)、マール(紅ゆずる、真風涼帆)、メール夫人(真風涼帆、夢乃聖夏)です。

夢乃さんはお歌も上手でねえ。
真風さんのメール夫人は大変美しくって。マール役の真風さんが意外に声が通っていたのには驚きました。
ヅカ友さん「みんな頑張ってるんだね〜。」と喜び合ったり。

もちろん、紅さんのオーロとマールは、オペラでガン見です。
舞台写真も買っちゃいました!アハハー!


観劇後、出待ちをしていたのですが、紅さんとこではなぜか、キラキラした紐と星を会の方全員持っていました。キラキラ紐とお星サマを紅サマに差しあげておりました。
微笑ましかったです。

あれは、毎日渡しているのかなあ?


瀬奈たんのサヨナラDVD関連と、宙組「トラファルガー/ファンキー・サンシャイン」DVDしか購入してはおりませんが、この星組公演DVDはゲットした方がいいんじゃないかと、真剣に考えている今日この頃です。
もちろん、「誰がために鐘は鳴る」も諦めてはいませんよ!うさぎちゃんは永遠!

うさぎちゃんと言えば、野々すみ花ちゃん。

先日、友達からこんなステキなサイトを教えてもらいました。

『ZUCCA×ZUCA』はるな檸檬
http://morningmanga.com/blog/zuccazuca

↓特にコレ。まさにあたい…。
http://morningmanga.com/blog/zuccazuca/1298958811
posted by ニシユキ at 16:08| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

年末年始のヅカ報告。

昨年末は、宙組公演「誰がために鐘は鳴る」に大興奮したり、公演後半年以上も経過しているにもかかわらず、♪ソーラーパワー!♪のネタで同僚達と楽しんでおりました。

コーヒーついでもらったら、

「心に染みるよ……」

と言ってみたりもしました。もちろんです。これはお約束です。

只今、東京宝塚劇場では、宙組公演のまっただ中。
関東近郊の皆さんは、是非、東京宝塚劇場へ!
大空氏の「うさぎさん!」を聞いてほしい〜。


さて。

2011年のヅカ初めは、元旦に一人[ファンキーサンシャイン!]鑑賞。

月組ばかりを見ていたこのあたくしが、宙組DVDをガン見している…
こんな日がやってくるとは…。
想像もしていませんでしたよ。


先日、雪組公演「ロミオとジュリエット」と月組のバウホール公演「ダンシングヒーローズ」を観劇してきました。
星組サンのロミジュリの方が個人的には好きですが、ティボルト役の緒月さんにハート打ち抜かれました。あたくし、一番、パッションを感じちゃいました!

「悪そうだ〜〜、ティボルト、悪そうだ〜〜〜」

って思いながら見ちゃいました。かなめさんのティボルトも素敵だったけど、緒月さんもよかった!
残念だったのは、ものすごく華麗に歌い上げているけど、銀橋でソロで唄うってのは実現できない点。しかたないよねえ、こればかりは。
心密かに、あたいは、緒月さんを応援するよ。


月組バウホールですが、もうね、コトバがでませんでした。(T0T)
「もういい、もういい、そこまでしなくていいから!!」
っていうぐらい、全身全霊打ち込んでいるソノカ達。
そんな姿を見ていると、かなり泣けてきます。
ソノカ、あんなにかっこ良かったっけなー。ダンスで動く手足がね、千手観音みたいに残像が見えるのよ。これって、すごいことよ!ほんと!
最後の最後に、アレを持ってくるあたり、瀬奈たん&ソノカファンは絶対泣いちゃうよねー。

いや〜、いい舞台が見れてよかった。これで一ヶ月過ごせれるね。

勿論、宇月 颯さんもガン見してきました。
以前にも増して、かっこ良くなってた(〃∇〃)
きりっとした表情がバンバン出るようになってました!

実はあたくし、前から2列目(しかもセンター)と言うとてもありがたい座席で観劇していたのですが、階段降りしてきたとき、こっそりではありましたが、宇月さんに手を振ってみました。そしたら、気がついて手を振り返してくれました!!!

実は、去年までは、スターさん達が階段降りをして側を通っていってもどんな表情をしたらいいのか分からず、ものすごく固まっていたのです。
でも、今年の初夢に、瀬奈じゅんサマが登場し、一緒にラジオ体操をするという素敵な出来事に遭遇したのですが、その折りも私は、緊張して困った顔をしながらラジオ体操していました。

コレじゃいかん!


嬉しい気持ちは相手に伝えないといかん!と気がつき、今年は、ちょっとアピールしながら観劇するというテーマの元、実行しようと思います。
posted by ニシユキ at 01:14| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

うさぎちゃん。

お久しぶりです。

何やってたんでしょう、この一ヶ月あまり。
ニシユキFMもボチボチデータをアップしなくちゃね。
すいませんねえ、多分、全15回ぐらいあるはず。
今年中になんとかしなくては…


今日は、宙組公演「誰がために鐘は鳴る」が千秋楽を迎えたようですね。
結局2回しか見に行けなかったけど、もうちょっと見れたらな〜という気持ちと、これ以上見たらダメだ、ハマってしまうという(←今更?)葛藤が入り乱れた公演となりました。
野々すみ花ちゃん、えかったなあ〜。とんでもない演技力でございました。
もちろん、ゆーひちゃんのロバートも素敵でありましたよ。
もぅ、何なんでしょうね、あの革ジャンと白シャツの似合い具合。犯罪級です。

一緒に見に行った同僚達と、ときどき

「はい、コーヒー!」

「こころがおちつくよ…」

「あたしの頭、へんじゃない?」

「あたしっ 一番ひどいことを されたのっ!」

「もう、いわなくていい!」

「うさぎさん…!」

等の名言を繰り返し言い合ってはゲラゲラと笑って楽しんでおります。


やばいです。



今年の一番の後悔は、
[トラファルガー/ファンキー・サンシャイン!]をなぜにもう一度見に行かなかったんだろうか?
というコトです。

多分、このネタで何度でも日記が書けます。

ご飯3杯食べれるぐらいの勢いです。


でも、いいんです。

先日、ついに念願のDVD[トラファルガー/ファンキー・サンシャイン!]を購入しちゃいました。

半年迷ってついに購入です。

おかげさまで、頭の中で「♪ソーラーパワー♪」が回っています。

大空氏が画面に映ったら無意識で手を振るようになってしまいました。


前世の瀬奈サマに夢中になっていたあの頃を思い出すこのテンション…


やばいです。



しかも、「瀬奈たん退団後はもうヅカにはそんなに夢中になるまい」と思い、入会せずにいた宝塚友の会。
にもかかわらず、現在、入会をものすごく前向きに検討している自分。

入会申込書とか書いちゃってるし。


次の宙組の大劇場公演はいつだろうな…
来年楽しみだな。

まずは、大阪のドラマシティ公演の「ヴァレンチノ」を見なくては!


写真は、ヅカとは全く関係のない今日の夕飯です。
IMG_1784.PNG
posted by ニシユキ at 23:55| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

♪わたしは〜16の〜乙女だけれど〜♪

思い立ったが吉日。

星組公演【ロミオとジュリエット】を見てきました。


ずっと気にはなっていたのだけれど、スケジュールがどうなるか怪しかったので保留にしておりました。

演出が小池先生だもの。

そら、見たくなります。


ファンの方の初日の感想を読んでいたら、さらに行きたくなりまして。


なにげなく

「チケットまだあるかしら…?」

と、昨晩ネットで探したら、見つけちゃいました。

奇跡の1枚を運良く入手することができました。

しかも定価で。(いや、席種からすると定価以下かもしれない)

運が良かった!ほんとに。

ありがたい!



星組サンと言えば、我らが夢咲ねね嬢。

ねねちゃんてば、のっけから、

♪わたしは〜〜なにもしらない〜
 16の乙女だけれど〜〜〜♪


って唄ってた。


高らかに。


やっぱり、すごい。




実は、梅田芸術劇場で観劇するのは、わたくし初でして。

無事に辿り着けるか、ちょっとドキドキしましたよ。


去年の夏に、阪急インターナショナルホテルへ瀬奈たんのディナーショーを見にきているはずなんだけどね、てへへ。



いや〜〜ロミジュリ、期待通りの素晴らしい舞台でした。

第一部は愛。
第二部は死。

ロミオとジュリエットが出会って恋に落ちる瞬間とかね、
二人が想い合ってる様子を見ていると嬉しくなっちゃってねえ。

まるで結婚式に出席した身内のような気持ちで、

「えがったね、えがったね!!!」

と、胸キュンしあっている礼音とねねちゃんの姿に、ほろりと涙してしまいました。


そう、感激屋なんです。



物語が進むにつれ、各キャストのね、ソロパートも泣けるのよね。

おいら、あたい、こう思ってんのよ実は…

と、それぞれの立場で高らかに歌い上げてるんだけど、これがまたねえ、いいんだわ。

「そうよね、そうよね!!!」

と、さらに感情移入しちゃってねえ。切なさが、ほろりと心に染み入りました。


多分、どの方の感想にも書いてありそうだけど、星組公演なのに、“水さんトート”が舞台上で妖しい雰囲気を醸し出しておりましたよ。

【死】役の真風涼帆さんだそうです。


気のせいかと思っておりましたら、ご一緒したヅカファンの方曰く、

「よく似ていると評判なのよ!
 まだ若手なのに立ち姿だけでも印象に残るからすごいわよね!」

だそうです。

いや〜似てたわ〜〜。
確かに、独特の雰囲気で、目が離せませんでした。
素敵だったわ〜〜〜。

「愛」役の礼真琴さんも素敵でした。男役さんみたいですね。
こちらも、まだまだ若手のようです。



全く物語の筋とは関係ありませんが、もしも、コンパや合コンに、

ロミオ(柚希礼音さん)、
ティボルト(凰稀かなめさん)、
ベンヴォーリオ(涼紫央さん)、
マーキューシオ(紅ゆずる)、
死(真風涼帆)

が現れたら最高だなぁ…(〃∇〃)


5人に囲まれ、ビール片手に乾杯とかしてみたい…


とありもしないことを妄想してしまいました。(←おかしい)



実は、明日も宝塚を見に行きます。大劇場です。
こちらは以前から予定をたてておりましたのでね。
思いつきではございませんよ。

演目は雪組の『ロジェ/ロック・オン』
今度は、ほんものの水さんです。

雪組は初観劇なので、とても楽しみなんですが、水さんはこれで退団。
さみしいねえ。



今日、改めて実感したこと。

宝塚おとめ、買っててよかった…
posted by ニシユキ at 23:11| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

スカピン。1〜3回まとめ(長いよ)

いやぁ〜〜。まさおショーブラン、最高でしたね〜〜。

スカーレットピンパーネル。
明日海りおさんバージョン1回。
龍真咲さんバージョン2回。
と公演期間中は計3回しか見ることができませんでした。
公演自体は、あと10日間程残ってはいるのだけれど、本日、マイ千秋楽を迎えたので、充分にスカピンを堪能。
満足いたしました、ワタクシ!!!


■4月某日ースカピン1回目ー
初日があけて3日目ぐらいに、まずは、まさおショーブラン(龍真咲さん)Ver.を観劇。

「あら、喉、つらそう…?」
「あの吐息まじりは、これからどうにか変化していくのかしら…?」
「あぁ、高らかに歌う真咲さんがみたいわ〜〜〜」

と心配したり悶えちゃったり。


初舞台生のラインダンスでは、

「ヤッ!!」

というかけ声に、なんとなく初々しさを感じられず、「なんだかな」という印象。

一方、キリヤンパーシーのまりもちゃんマルグリットの夫婦っぷりに、大いにメロメロ。
最初のキリヤンのソロシーンで、既にウルッときてしまいました。
いや、どのシーンでも、キリヤンが高らかに歌っている姿を見ただけで涙腺ゆるーくなってました。

キリヤンとまりもちゃんの安定した歌唱力と演技力に「はぁ〜」とため息をついてみたり。

「やっぱり、夫婦(めおと)モノっていいわね〜〜〜」

と、ウットリしましたよ。

仕方ないよね、今まで、独り身瀬奈たんしか生で見てないんだもの。
(彩乃かなみさんとの夫婦ものも見てみたかったなあ)
トート閣下、アリステアだもんなあ。


宇月楓さんをガン見したり、
もりえちゃんが歌いまくっている傍らで
パーシーと娘役さんたちがおしゃべりしている
ティータイムシーンをガン見しながら、
何をお話ししているのか妄想してみたり。

この間の【ハムレット】で思わず踊りに見とれてしまった海堂望さんを探してみるも、なかなか見つからなかったり。
次こそは、見つけちゃうぞ!と決意新たにしてみたり。

観劇後に、キャトルレーヴ前にてキリヤン(霧矢大夢)のポスターを何となく眺めていると、オバちゃん2人組が、

「き、り、や…(霧矢)
 なんてよむん?」

「さあ…。でも、よかったな。」

「よかったな!

 でも、何て読むん?」

「さあ…。なんやろな」

と会話をしておりました。どうにも気の毒になったので、

「ヒロムですよ。」

と教えてあげたら、

「ああ、ヒロム!!!
 
 ありがとう、うふふふ」

と喜んでおりました。


また、別の場所にて配役ポスターを眺めておりましたら、別のオバちゃんが携帯片手にキリヤンポスターと自分とを写メで自分撮り。
なんとなくまた気の毒になったので、

「撮りましょうか?」

と声をかけたら、

「あら、いいの〜〜〜?
 おほほほ。ありがとう〜〜〜〜」

と、キリヤンと一緒に写メにおさめてあげることができました。

やったね。


そんな大満足の1回目観劇でありました。


■4月某日ースカピン2回目ー
2回目の観劇では、明日海りおさんの、みりおショーブラン♪
お髭がはえてるのね、ショーブラン。
屈折した感じが、間違いなくて、ブレがない。
キリ!パリッ!と確実に表現されておりました。さすがだな。
11時公演を先に見ていた、かめころりんさんとお昼に少しだけ合流し、暗号のような会話(←ヒロコロリ曰く)を交わして、情報収集。

「ひげ!」
「あご髭!」
「みりお、いけとる。」
「○組さん達が観劇に来とった」

なるほどね、と、2回目を観劇。

ショーブランがアルマンを鞭で殴っちゃう(フリをする)シーンに、

明日海りおさんが、鞭でぶっちゃうなんて…

 むふふ。
」(←ミー、S?)

明日海りおさん。
今までワルとは縁遠い印象だったのでそのギャップにクラクラ。
たまにはいいわねえ〜こういうのもねえ。


今度は、ストーリもバッチリ理解しておりますので、さらにキリヤンのお歌やモリエちゃんのお歌を堪能。
何度聴いてもいいわね〜〜〜。
相変わらずの、キリヤン&まりもちゃんの安定した夫婦愛に魅せられまくりん。

王宮の舞踏会の場面では、ソノカとキリヤンが、片足あげて

「御意!」


というシーンが好きだなあ。
あの場面、楽しいわあ。


そういえば、ネットでファンの方が書いていた、
靴屋のオヤジのSっぷりに萌えた、
というつぶやきが気になったので、そのシーンも注意して見てみました。
確かに、シャルルをいじめ手なずけるシーンはけっこう痺れます。
ほんとのオッサンみたいでした。ゴイスー!(ミー、S?)


初舞台生のラインダンスでは、中央で踊っていた方の笑顔が大和悠河さん似の様な気がして、ガン見してしまいました。
前回に比べて、

「ヤ!!!」

に初々しさと元気を感じ、満足満足。


この日も、海堂望さんの姿を見つけることができず…

「まあ、いい、あと1回ある!」

3回目観劇に向けて、さらに決意新たに劇場をあとにしました。



■5月10日ースカピン3回目ー
そんなわけで、3回目。
充分に堪能はしてきましたが、もっとじっくりと良く見たい!というワタクシの願いが届いたのか、今日は2階S席(1列目中央)にて観劇することができました。
そりゃ、テンションもあがるよね。


本日は、心配していた真咲さんの喉も、安定しておりました。
ため息まじりのセリフの言い回しや歌い方に

「こんな風にしたかったのね〜〜〜!」

と、ためして合点ばりに、勝手に納得。

あたいは、今日のまさおショーブランが一番好き!
(きっと、東京公演ではもっと良くなるんだろうなあ。いいなあ。)



1幕の、ギロチンと民衆をバックに高らかに歌うまさおショーブラン。

じんわり涙がでたね。

まさに、


やればできる子!!!


と、心の中で叫んでしまったよ。
グイグイきてる、やっぱり、ぐいぐいきてるよ、龍真咲さん。
次の公演でも、この勢いで演じてほしい〜〜〜。(切望)


ショーブランが鞭打つシーンも、同じように、

「鞭打つ姿もセクシーだわ〜〜」

と、ひとりご満悦。

それにしても、なんだろな、あのショーブラン像は。
目を惹いて、じわじわと尾を引くというか。
吐息まじりが功を奏しているのか、内側から発する魅力やオーラなのか。



パーシーとショーブランとのからみで、キリヤンがアドリブをいれる場面があるのですが、今日は、フウテンの寅さんの姿で旅でもしたら?といった提案をしておりました。
大概、ショーブランは、
「はあ…」
と相づちぐらいで返すんだと思っておりましたら、
「旅にでたりしてみたいっす」
みたいなアドリブを返しておりました。

あらまあ、たのしいわねえ。



ちなみに、2幕もおわり、ショーの群舞場面で、やっと海堂望さんを発見。
一度見つけると、その後はラクチンね。
フィナーレでは、すぐに姿が分かりました。


最後、キリヤンが大階段をおりてくる時に、2階席だったからか、ミラーボールの光と、羽を背負ったキリヤンの姿が、すごく素敵で、思わずホロリ。


ええもん見せてもらいました。



3回観劇したなかでは、本日の公演が一番素敵な舞台でしたわ〜〜。
師匠かめころりんさんも、今日が一番えかった!とおっしゃっておりました。

あと10日程で千秋楽を迎えますが、さらにいい舞台になっていくんだろうなあ。



そうそう、今日のお客さん、

だいたいココで笑えるね、

というシーンに、皆さん、ちゃんと自然に大笑い。
通路挟んでとなりに座っていたオジさまオバさま達も、大いに笑っておりました。
こういう瞬間を共有できるのも嬉しいですねえ。



あ、全くスカピントは関係ありませんが、キャトルレーヴにて見つけた、夢咲ねねちゃんのポートレートハガキ。


片手で苺持って、写ってたで!!!


こんな娘役ポートレートハガキ、見たことない。
思わず買っちゃったもん。
やっぱり自分のことちゃんと分かってるね、ねねちゃん。
すげー。
posted by ニシユキ at 01:04| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

春のヅカ。

IMG_6807.jpg

宝塚の花のみちは、桜の満開時期も過ぎておりまして、少しづつ散り始めておりました。
中華料理に出てきそうなお花も咲いてましたよ。

IMG_6807.jpg

昨日は、初めての花組観劇。
演目は、[虞美人]でした。
そして、今回は、桜乃彩音ちゃんの退団公演です。

レスリー・チャンが出演していた映画[覇王別姫]も好きでよく見ていたのですが、京劇の雰囲気にウットリしすぎて、恥ずかしながらあまり内容をよく理解していなかったワタクシ。

今日の演目をみてちゃんと内容が理解できましたよ!


印象的だったのは、最後の、虞美人が自ら命を絶つ場面。
彩音ちゃんの優雅な身のこなしと切なさで、ホロリときてしまいました。

数年ぶりに再会した友達も一緒に観劇したのですが、彼女いわく、ホロリときた場面は、

「あたしは、コレ(真飛が剣を両手に持って自ら首をはねるシーンの真似をしながら)かな!」

だそうです。
なる〜。


あと、座席がA席の一番後ろだったので、座布団を借りて観劇することに。
チビッコなんでね、前に座高が高いヒトが座ると見づらいわけ。

係の方に、いかにも子供が使う風に装いながら、借りちゃいましたよ、座布団。
普通、大人は使わないからな。
仕方ないじゃん、146cmしか身長ないんだもの。

座布団を使うと、視界がひらけて、見やすかったです。
借りて正解でした。

IMG_0073.jpg

観劇後は、和菓子屋に並ぶ饅頭に目がくらみ、饅頭こわいと言いながら、ひとり二個づつウハウハ言いながら好きな饅頭を買って食べたりもしました。

IMG_5249.jpg

ヅカ師匠のひとり、かめころりんさんは、本日も[虞美人]千秋楽を見に行ったそうです。

雨の日の、入り待ち、出待ちは大変みたいと、メールがありました。
ファンクラブの方達、大変ダア。


さあ、次は、月組:ピンパーネルですわよ!

そして、まだチケットが確保できてはおりませぬが、我らが姫様:瀬奈たんのコンサートも開催されます。(5月下旬でまだまだ先なんだけど)


楽しみいっぱい。

うふふ。
posted by ニシユキ at 21:33| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

二本立て。

寝る前の瀬奈たんDVD鑑賞は、私の脳裏に癒しをあたえてくる模様。
映像が無意識でこびりついてしまうのでしょうか、またまた、ワタクシの夢にご登場であります。

めでたく東宝女優となった瀬奈じゅんさまですが、いまだに、ワタクシの夢にでてくるシチュエーションは、ヅカっぽい環境でありますよ。


さて、今回の、イタイイタイシアター:シユキドリームランドで何が展開されていたかといいますと、

■一緒に旅行へ出かける計画を立てる
■旅行に向かう道中に車内(機内?)にて

二本立てございましたよ。



■一緒に旅行へ出かける計画を立てる
まずは、ひとつ目。

どうやら、瀬奈たんが幹事となり計画してくれていると言う設定のようでした。

最初は、ランチをどこかへ食べにいくという話だったのですが、途中からなぜか、

「どのコースにする?
 38,000円のがいいと思うんだけど」

「ちゃんと、旅費も宿泊代も込みの値段なのよ」

と提案までしてしてくれるのであります。

ツアーパンフの雰囲気としては、和歌山県ぽかったです。


同行するメンバーは、4〜5人。
私は、タカラジェンヌに混じって、ファンのひとりとしての参加のようでした。
一緒に行動するとは、かなり親しげな間柄のようです。
(一連の内容を職場のヅカファンレディに報告すると、
 「どうやら、夢では幹部さんクラスになってるのね。
  いいわね、いいいわね!」
 と大変喜んでくれました)

「実際に実現したらどうしよう!」

と、夢の中の自分も、喜びながらもあたふたしているというものでした。


■旅行に向かう道中に車内(機内?)にて
そして、二つ目。

その旅行に向かっている道中でしょうか、何かの乗り物にのって移動しているようです。

私は途中で目を覚ましたようで、
周りをみわたすと、かなりの長距離移動のようでした。
というのも、中の雰囲気は、飛行機の機内にいるような空間。
周りの人たちは、膝かけにくるまって寝息をたてておりました。

ふと気づき、隣を見ると、瀬奈たんが、

「あ、起きたぁ?」

と声をかけてくれるという…



この話を聞いた恵流たんから、

コチラの世界に戻ってきて〜〜〜〜〜!

と懇願されてしまいました。


てへ。

夢ですから。

ごくごくたまに起こる現象ですから。
posted by ニシユキ at 00:16| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

じょじょに楽しむ。

3月5日は何の日だーーーーー?!?


DVD:ASAKO 


発売日ですよ!


明後日ですよ!!


ひとりエリザベートとか、俺様Talkとか、ものすごく気になります。


3月に入ってから、DVDが届くのを無意識で妄想しているからでしょうか、仕事中にもかかわらず、

「うへへへ…黒ハート

と、テンションあがっておかしくなってしまってしまう瞬間に、よく遭遇します。
届くの楽しみなんだねー。

最近は、移動中の車の中でもエリザベートのDVDを流しております。
赤信号で止まった時に、サイドブレーキをひくと、運が良ければ瀬奈たん扮するトート閣下が画面に現れたりするのです。

誰しも、テンションあがりますね。




さらに、楽しみなことが。

4月から5月にかけておこなわれる
月組【スカーレット・ピンパーネル】公演
のチケット取り扱いが各社にて続々と始まっております。
プレオーダーとか。一般発売は来週末ぐらいからかな。


ヅカ友の師匠の一人でもある、かめころりんさんにとりあえず観劇予定を聞いてみたところ♪

「○日と、○日と、○日に見に行くんじゃけど、まさおショーブランが1回しか見れない…(※かめころりんさんは、明日海りおさんファン。)」

「え…?

 ユー、明日海さんファンじゃなかったの?」

「ショーブランといえば、真咲さんじゃろ〜〜〜〜〜〜黒ハート黒ハート黒ハート


グイグイきている、龍真咲さん。

おそるべし。

ここにもファンがひとり…


かくいう私も、明日海さんバージョンと、真咲さんバージョンと1回づつは見に行く予定にしております。

ぐいぐい来てんのよねー、真咲さん。
まさおショーブランは絶対見なきゃ!

うへへへ黒ハート




「うへへへ黒ハート」といえば!


5月には、瀬奈たんのコンサートが開催されます。


瀬奈さま。


3月は、DVDにてどどーんと過去のお姿を一挙大公開。
5月には、コンサート。


もう、どんだけ乙女達を虜にすれば気がすむのでしょうか。


コンスタントにメロメロにさせるってワケね!


ニクいお方!


ファンクラブ入会の手続きも無事にすませたし。うふふ。
ちなみに、凄腕瀬奈じゅんファンのオネエサマもファンクラブに入会されたそうです。

入るよねーーー。
posted by ニシユキ at 23:53| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

ブログについて。

えー、わたくし、いちおう、細々とアート活動なるものを続けておりまして、


[時に仮装、時にアートに夢中な…]


という訳のわからないサブタイトルでもってブログを続けているわけですが、ここ一年程、ずっと気になってたことがあります。


最近、あんまり、アートネタ、なくない?



つーか。


ヅカネタばっかりじゃね?



着ぐるみ とか、ニシユキ で検索して到達されるかたがいらっしゃったら、まことに申し訳ない!!



今日も、自宅に帰って城咲あいちゃんのブログをチェック!
(あいちゃんは元タカラジェンヌなの。うふふ)
どうやら、北海道に旅行にいってたそうです。
途中で羽桜しずくちゃんが一瞬ですが登場したときは、舞台でしかお目にかかったことがないのに、そこにお二人がいるかのような電話口でのやり取りが、頭に浮かんでしまいました。

普段から、ほわ〜〜〜っとした方なんやね、しずくちゃん♪



もちろん、瀬奈たんのHPもチェックしました。
3月は、瀬奈たんと一緒にパリ・ウィーンへ旅行ができるツアーがあるそうです。
すごいね〜〜。(Yさん風)

瀬奈たんと一緒に、パリ、ウィーンの旅へ行かれる方、いらっしゃるんだろうなあ。
いいなあ。。。

行けるわけないのだけど、自分だったら、なんだか絶対に緊張しまくっておいしいご飯も喉を通らないとおもう。
(あ、でも何だかんだいってちゃんと食べるか)

握手だなんて、もう、想像しただけでも鼻血がでます。
(どうやら、握手つきのツアーらしい←チェックした)


そういえば、ヅカネタで思い出しました。


今日も職場でのお昼休みのこと。
月組本を手にしたヅカファンレディと、この間観劇した:若手月組精鋭たちトークに花を咲かせてしまいました。

主に龍真咲さんについてね。

「この間は、ニコって微笑んでもらったのよね〜。」

「ああ、やっぱりあれはそうだったんですか〜。きゃ〜〜〜」(思い出してちょっと興奮)

「目線が私のほうじゃなかったもの…もうやだ〜(悲しい顔)」(がっかりするヅカファンレディ)

やっぱり、お気に入りスターさんと目が合うだけでテンションあがりますなあ。


ヅカファンレディ「ほら、見て。これが、ミニカレンダーよ」

と、龍真咲さんのミニ写真がパウチされたミニカレンダーを見せてくださいました。

「これは、この間のショーの時のロックの場面ですね」

「ああ、私をクラクラと気になる存在にさせたアレね…」

てな具合。


楽しいのぅ。わーい(嬉しい顔)
posted by ニシユキ at 23:02| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

ハムハムハムレット

報告おくれました。

先日、職場のヅカファンレディと一緒に、月組バウホール公演【ハムレット】を観劇してきましたよ。


いや〜〜、すんばらしい舞台でした。


幸運なことに、前から一列目で観劇することができました。
強運のくじ運の持ち主:ヅカファンレディのおかげであります!
ありがとうございます。


さて。
舞台から、4〜5段程小さな階段が設置してありましてね。

すかさず、ヅカファンレディ、

「これは、客席に降りてくるわね♪」

とチェック。

予言通り、しょっぱなから階段降りがありました。
そんな早くから客席におりてくるとは予想もしていなかったので、それだけでも、鼻血ものだったのですが、さらに、主演の龍真咲さんだったものですから、「ウキャ!」と一気に胸キュン度は高まります黒ハート

さらに、階段を降りる際に、若干、ニコッとしてくれた(ハズ!そのハズ!)龍真咲さんと目が合ったりして(←合ったような気がしただけともいう)、ヅカファンレディと小さく、

「きゃあ!」

と喜びあってしまいました。


真横ですからね、そりゃ、誰だってテンションあがります。



観劇前、ヅカファンレディは、

今日のハムレットを見てから、
5月の【スカーレットピンパーネル】
を見るかどうか決めようと思うの


とおっしゃっていたのですが、【ハムレット】観劇後は


【スカーレットピンパーネル】を観劇してから、
龍真咲さんファンになるかどうかが、決定すると思うわ!



に変わっていました。

なぜだか、今から高らかに宣言しておりましたが、ヅカファンレディは、実はすでに、数日前に東京の宙組公演を見に行ったにもかかわらず、キャトルレーブにて、気がついたら
月組:龍真咲さんのミニカレンダー
を手にしていたそうです。


もう、れっきとしたファンです。



実はワタクシ、今回のバウホール公演では、何人か気になる若手スターさんを見つけてしまいました。

まずは、宇月颯さん。
キラキラと輝いていて、目を奪われてしまいました。
お歌も上手で、ダンスもお芝居も上手。さらに、黒カツラと笑顔がとっても素敵でした。
次回の大劇場公演では、どんな活躍をみせてくれるのか、とっても楽しみです。

また、海堂望さんのツンツン頭とヒゲ姿にも、グッときてしまいました。
女役の墓堀役をしていた、美夢ひまりさん、夏月都さん、白雪さち花さんも印象的でした。
レアティーズ役の珠城りょうさんが、まだ、研2だと知ってびっくり!
【ラストプレイ】の新人公演では、きりやんの役をされてたそうなので、大抜擢に耐えうる凄腕の方なんだなあ、と実感。
研2だとは思えない落ち着きっぷりでした。


正直、いままで新人公演はノーチェックだったのですが、こんな逸材が沢山いらしゃったとは…

まあね、今まで、瀬奈たん中心でオペラでガン見してたから、あまり周りまではみれてなかったのよね。



バウホール公演自体を初めて見ましたが、【ハムレット】は

「見に行ってよかったア!」

と思える、ええ舞台でした。
posted by ニシユキ at 01:19| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

ハイレグ。

かめころりんさんと、星組公演を見てきました。

2010年、初観劇です。



一番印象的だったこと。



夢咲ねねちゃんが


これでもか!!!


と言わんばかりにぴかぴか(新しい)光り輝いてぴかぴか(新しい)いました。


グラフや歌劇に出ているポートレイトでは、あひる口でかわいらしさ全開!の素敵なトップ娘役さんですが、実際、お姿を拝見して実感いたしました。


オーラ、半端ねえ。。。!!!


あと10年はやってほしいな。
せめて、5年!

必ず君臨し続けるはずや。



そして、あのハイレグも忘れられん!



かめころりんさんと、

「他の誰よりも、ハイレグだったね」

と観劇後に報告しあいました。



他の組も観劇するのって、楽しいねえわーい(嬉しい顔)




来月は、グイグイきている、龍真咲さん主演の月組【ハムレット】観劇予定。

たのしみだなー。
posted by ニシユキ at 22:27| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

うほほほほほ!

瀬奈じゅんさまの、公式HPが公開されました!

http://jun-sena.jp/index.html


いや〜ん、もう、素敵だわあ。



また、所属事務所とか決まったら報告があったりするのかなあ。


元気そうでよかったなあ。えへへ。
posted by ニシユキ at 23:06| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

発表されたね〜。

水夏希さん、退団されるんだね〜〜。

残念だねえ。

ビックリしました。


ファンの方は、もっとびっくりされてて、悲しい気持ちで一杯なんだろうなあ。



職場のヅカファンレディと、少しの間、

議題【雪組さん、これからどうなるの?】

について、仕事の合間にひとしきり話をしてみました。
楽しかったー。
でも、わたくし、他の組子さん達の顔と名前をあまりよく知らないので、答えは出ぬまま。

あーでもない、こーでもない、ってお話しするのが楽しいのよねー♪


月組生なら分かるんだけどなー。


と思いながら、自宅に帰り、宝塚公式HPをのぞいたら、月組の次回大劇場公演【スカーット・ピンパーネル】の主な配役(一部)が発表されていました。


龍真咲さんと、明日海りおさん。


ダブルキャストだそうです。


ほう〜〜〜〜〜。


押してるねえ〜〜〜。
posted by ニシユキ at 23:50| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

届いた!

IMG_6807.jpg
大晦日に、瀬奈たん退団記念DVDが届いた!

なんかうれしー。
posted by ニシユキ at 21:36| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

あと2日ですかあ。

IMG_6807-2.jpg


2009年、あと2日で終わりですね。

2009年後半は、ヅカにはまるという予想外の出来事に遭遇。
どんだけつぎ込んだんだろう…
瀬奈じゅん様は、ほんとに罪なお方よのう〜〜。
ふぉふぉふぉ。

12月は、悲しみにくれすぎないように、あえてあまりアサコサンのCDを聴かないようにしたり、DVDも見ないようにして過ごしてきました。

どんだけあまのじゃく。


やっと千秋楽も終えて、無事に卒業されたので、なんとなくではありますが、ちょっと冷静にCDも聴けるようになりました。
この勢いにのって(?)、アサコ・サンダーヨのDVDをひとつ注文しましたよ。

年明けに届くらしい。
まあ、よろしいよ、いつでも。
いつまでも待ちますよ。


でもね、やっぱり、一番ほしいのは、[ASAKO!]

4枚組のDVDとはいえ、なんであんなに高いんだ…

と思いつつ、多分、お財布と相談しながらポチッと注文ボタンを押しちゃうんだろうな。


来年は何にはまるんかなあ。

羊.jpg
posted by ニシユキ at 23:50| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

ちょい無気力。

やはり、千秋楽の翌日は、ちょい無気力になるもんですね。
てへへ。一日お家にこもっちゃったよ。


無事に卒業されました、瀬奈じゅん様。

http://kageki.hankyu.co.jp/news/detail/d6dc5f235f40b0b247fa465bb839a31e.html


お芝居よりも、やっぱりショーで歌ったり踊ったりしている姿が特にキラキラ輝いていました。

そして、なによりも、さよならショーでの瀬奈たんがとっても素敵で…

たくさんの愛を頂きました。


最後の【奇跡】というお歌が、また良くってねえ。
中継公演にもかかわらず、そこにいるわけでもないのに、なにかこう熱いものを感じました。

すげーな、瀬奈たん。

会場にいるお客さん達は、とっても幸せ者だなあ。


ほんとお疲れさまでした。ありがとうです。
posted by ニシユキ at 23:41| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

あさ〜あさこさん〜あさ〜

お芝居が無事に終了よ!!


最初の銀橋でのソロに、ぐっときてしまった!


でも、そのあとは、フツ〜に見れました。
まだ、泣いてない。


問題は、ショーやねん。


アサコさん・ダーヨの、笑顔と切れのあるダンスと数々のキメポーズと、セクシー目線と、それから、それから、とにかく、沢山の魅力に押しつぶされるかもしれない!


たのしみー。

でも、これで、最後…
posted by ニシユキ at 15:25| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あ〜あ

IMG_5249.jpg
ついに、千秋楽公演が開演だー!

あさこさん、あいちゃん、あひちゃん、しずくちゃん、その他退団者のみなさま、頑張ってねー!


※中継公演のためだけのパンフレット。たったの8P!でも、いい紙使ってるぅ!
瀬奈たんのプチ写真集みたいやん。
posted by ニシユキ at 13:27| Comment(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。